[Artist] 薬師丸郁夫

1953年、福島に生まれる。現在、奈良県天川村在住。作品は、いずれも油絵。コラージュ等は用いていない。

「天国へのいざない」

細部にいたるまで油絵で入念に描きこまれた春のよろこびは、画家薬師丸郁夫にとってごくあたりまえのありふれた日常に満ち満ちる神々の微笑み。 シュールでサイケデリックなマジカルペインティングに 散りばめられた細部にもぐりこんで、シャンティな甘露を素直に堪能するのが鑑賞のコツ。神々の国から舞い降りてきたばかりの幼子たちにうやうやしく捧げられた敬意が微笑ましい。いつもつややかな郁夫さんのほっぺの色とおんなじだ。

戻る